スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語り芝居「で・え・く」 

大西玲子「で・え・く」ロンドンに行く~

先日、浅草の「木馬亭」で、大西玲子出演の語り芝居「で・え・く」を見てきた。
落語の作品を語り芝居として立体化した創りで、もとが落語というだけあって、この浅草と言う地にも、木馬亭と言う劇場にも、とてもよくマッチしている作品だ!

文学座早坂直家演出。
演目は桃太郎・たらちね・浜野矩随・らくだを9名の俳優で上演。
大西はオープニングの「桃太郎」を、山本宣さんと二人で進めてゆく。

「生意気なガキ」を演じてますんで・・・・(^^;
大西から聞いていたが、なるほど大西にぴったり(笑!!・・・・・いやいや・・・・・役作りばっちり!!
なかなかの好演である。

今日28日、この作品は島田で上演される。
そして、今年の10月にはなんと、ロンドンでの公演を控えているらしい。
落語の演目が海外で上演されて、どんな反響があるのか楽しみなところだ。

10月までに更に「生意気さ加減」をアップして、大西玲子よ~どんどん成長して欲しいな~
頑張れ~~~
(by KINKIN)
ふぁんふぁんふぁんのHPはコチラからどうぞ♪

ランキングに参加しています。
ランキング←1日1クリックで応援してね~ 頑張りまっす
スポンサーサイト

コメント

大西玲子です!

ありがとうございました!!

お陰様で、素敵な公演になりました!

これからも精進して頑張ります。。。

玲子~~♪

もう~~~このままどんどん生意気になって、どんどん親を超えて行ってねe-287

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fanx3.blog33.fc2.com/tb.php/970-f921c586

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。