スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Diann・Jason・Sam♪ 

東京インターナショナルタップフェスティバル♪(TNIT)

dianne.jpg  jason.jpg  sam.jpg

5月7日(木) 参宮橋にある国立オリンピックセンターにて開催される「東京インターナショナルタップフェスティバル」♪

海外から、ダイアン・ウォーカー、サムウェバー、ジェイソンと言う、TAPを志した者であれば、聞いただけで目がになるようなダンサーが出る。
しかも!しかも・・・・その3人がフェスティバル前に、ワークショップをやると言うので、怖いもの知らずと言うのか、好奇心旺盛と言うのか・・・・KINKINさんも自分の実力を顧みず、受けてみることにした

まずはDiannの基礎クラス
初日であり、「基礎クラス」って書いてあったので、結構気楽に参加させていただいたのに・のに・のに・・・
いきなり周りを見回して「これ基礎クラスですよね~~~?」って聞きたくなるくらい難しい
ま・今の自分にとって「簡単」と言うステップが存在していないのですが・・・・それにしても、ゆっくり踏み方を噛み砕いて教えてくれると言うことはなく・・・・短いけど完成されたステップが、どんな構成で音が成り立っているかは、自分で分析して習得してゆくしかなくて・・・・多分こんな感じで踏んでますよね~~~(^^;・・・きっとそうに違いない! と、一生懸命自己暗示をかけるように必死でついて行きました

何度も何度も繰り返して行くステップの中で、「はい!自分正解!!」って思えた時の喜びはひとしおでございます

そんな初心者よちよち歩きの私でも、かなりかなり勉強になりました。

まず、ステップのラストを「?」で終わるのか「!」で終わるのか「、」で終わるのか「。」で終わるのかを考える事。
つまり、ステップを音として捉えるだけでなく、文章や言葉として捉えると、色々な表情が出てきて、同じステップでも色々な顔を持つことができると言うこと!

それを証明するように、Diannが見せてくれた違う曲で同じステップを踏む、その違いを見せてくれたTAPには、思わずため息を漏らしながら拍手をしてしまいました

同じステップなのに、ど~~してここまで雰囲気が変わるのか!!
涙が出るほど感動いたしました


そして2日目Jasonの基礎・初級クラス
昨日の「基礎クラス」で撃沈していたので、既に逃げ腰状態で勇気を振り絞って参加!!
始める前からビビリムード満載のKINKINでしたが、レッスン初めはなんと! いつもやってるボール(つま先)とヒール(踵)の基礎ステップから開始!!
よしよし! これならついて行けるかも・・・と、すこしホッとして少し楽しみも復活!!
更にかなり丁寧にゆっくり説明が始まり「分かる!分かる!」と調子ぶっこいていると・・・・

はい!それでは次は左右の逆バージョン♪

ここからがかなりヤバかった
右バージョンのステップは丁寧にでも、左バージョンは「この逆をやれば良いわけだから、いきなり行きます!」みたいな・・・(^^;

急に混乱が襲ってくる
左が分からなくてパニックを起こすと、せっかく覚えた右バージョンまでが分からなくなってくる
その分からないのがどんどん積み重なって来ると、もうこれは分かっていても体が動かなくなって来るわけで・・・・

やはり最後は昨日より棒立ち状態で終わりました

そして明日はSamの初級クラス
あろうことか、3日目に一番Hiレベルなクラスを受けてしまう訳です
もう、こうなったらまな板の上の鯉っす
な~~んもできなくても、とにかく楽しんで来ます

こんなに何もできない私が言うのも、なんとも説得力がないのですが・・・
海外の先生のワークショップは、めっちゃめちゃ勉強になります!
曲の捉え方・ステップの扱い・ステップの構成の仕方etc・・・etc・・・
体中を流れてるTAPの音が違います

日本に居ながら、こう言うワークショップが受けられる幸運に感謝しつつ、明日の撃沈落ち込みの自分を楽しみに頑張って来ます
(by KINKIN)
ふぁんふぁんふぁんのHPはコチラからどうぞ♪

ランキングに参加しています。
ランキング←1日1クリックで応援してね~(((()))) 頑張りまっす
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fanx3.blog33.fc2.com/tb.php/939-6ab757e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。