スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花嫁とパパと浅野さん♪ 

『花嫁とジジ』じゃなかった『花嫁とパパ』見てますか?

                asano2.jpg

毎週録画を忘れず、そしてリアルタイムでも観ているのが、フジテレビ火曜日21:00~の『花嫁とパパ』

ストーリー展開のテンポが良い シリアスな場面とコミカルな場面の切り換えが絶妙に早くて、役者さんの魅力が溢れています
見終わった後に『もう一度あの場面が観たいな~♪』と、録画も何度も見返してしまう!
ホントーにホントーに面白い、今一番私の好きなドラマです

そのドラマの物流センターのなんとも空気の読めない、テンポのずれた社長役(『社長』じゃなくて『所長』だそうです!! れいさん、mauさんありがとう♪)で、出演されてるのが浅野さんです!!!
所長のトボケているけど優しさ溢れる役柄が、浅野さんにぴったり!!!

asano.jpg  そんな浅野さんから『花嫁とパパ』のCDを頂きましたわあ~い
実はこのドラマに使われている『my girl』のカバー曲や、オープニングの曲も昔の『奥様は魔女』を思わせる始まり方が大好きで、欲しい欲しいと思っていたところへの、思いもよらないプレゼントでした きゃっほ~~ 浅野さんありがとうございます♪
そして・・・『そう言えば浅野さんのサインて、貰ったことがなかった・・・』と、色紙にサインまでしてもらいました

どこに飾ろうかな・・・

今日は朝8時半から収録だったそうですが、普段から早起きのおじいちゃん症候群の浅野さんには、全然平気と言った感じで、ボーダーラインのTシャツでとっても爽やかでした

でもこの後、またスタジオに戻り写真撮影の後、午後から『Bee』の稽古があるらしく、やはり大忙しのジージーです

はい! その『THE BEE』ですが・・・

tirasi.jpg

6月22日(金)~7月9日(月)まで
三軒茶屋のシアタートラムにて上演されます!


この『THE BEE』という作品、26年前の筒井康隆氏の短編小説が原作だそうで、そんなに昔に今を予見しているようなこの作品に、SF作家ならではの想像力と洞察力に感嘆したと、浅野さんも言っています!
今回の出演者は4人だけ。一人何役もこなさなければならない状況は、まさに『働き蜂・・・BEE』のようだそうです(^^;

倒れないでね、浅野BEE♪

出演は浅野和之・野田秀樹・近藤良平・秋山奈津子(敬称略)
(7月12日からロンドンで上演された時のオリジナルメンバーによるバージョンも上演されるようです!)
チケットは6500円(全席指定)です!!

ああああ・・・今からめっちゃ楽しみなんですけど
皆さんもぜひぜひ足をお運びください
(ビデオが壊れてるからデジカメやね 静止画像はこっちのがキレイかも でもシャッターチャンスが難しい)
(by KINKIN)
ふぁんふぁんふぁんのHPはコチラからどうぞ♪

ランキングに参加しています。
ランキング←1日1クリックで応援してね~ 頑張りまっす
スポンサーサイト

コメント

所長

録画はしてありますが、最近、なかなか観る時間がなくてたまっています。
「こんにちは、母さん」はリアルタイムで観られたのですが。
ところで、ちょっと観ない間に昇進しました?浅野さんは社長じゃなくて所長だと思ったけれど。

チケ取り失敗したので、現在、探しています。なかなか希望の日が出品されなくて。

花嫁とじじ~(≧▽≦)

KINKINさん最高ですねi-237

「花嫁とじじ」って・・・このBlog画面開いた瞬間にこの文字が見えて、
思わず噴きだしてしまいましたよi-229
後半の「早起きおじいちゃん症候群」もウケましたv-411
噂には聞いていますが、本当に「じじ」キャラなんですねぇ・・・ファンとしては若干複雑ですがi-229

このドラマ、実は最初の頃は「あんまり」だったんですよ。
でも、途中からどんどんとスピードに乗ってきたというか、
面白くなってきましたよね!
もうすぐ最終回ですが、どんな展開になるのか楽しみです。
れいさんも指摘されてますが、KINKINさん。浅野さん演じる五味さんは、社長ではなく「所長」ですよv-396

「THE BEE」は段々と情報が出てきて内容が明らかになる度にビクビクしてます。
野田さん。「客は悪夢を見てる気分になるはず」って仰ってるしi-282 原作も読んじゃったんですが、途中で気分悪くなったしなぁ・・・心配i-202

ハートの色紙にサイン!いいなっいいなっいいなぁ~v-344

れいさん♪

e-330 そう言えば浅野さんにも『ほんとにドラマ見てるの?』って言われたのは、きっと私が『社長!社長!』って言っていたからなんですね!!

『所長』さんですね!了解です!!

チケはけが良いみたいですね~・・・・結構長く上演されるのに・・・やっぱ、すごいんだなぁ・・・

mauさん♪

見た目、全然『じじ』じゃないんですけどね(^^; 身近な方々はほとんど『じじ』扱いですね(笑
浅野さんもたまに自分で『じじ』って言いますからね(笑

『花嫁とパパ』のテンポが好きなんですよ~♪ 有り得ないくらいすごいキャラが出てくるんですが、そんな中でもリアリティを感じられる部分があって・・・毎回爆笑しながら観ていますv-407

さすがmauさん!『THE BEE』の原作も読んだですか!!
想像ですが・・・かなりグロそうですね・・・e-263
心して見に行きますe-287

このサインe-149 浅野さんらしくてとっても素敵ですよね~e-266

いつもは

これから観る舞台の原作本がある場合、
いつもは原作を読んだりはしないんですよ。
でも、今回のはどうにもこうにも恐ろしそうでしょ?
観劇をしながら、楽しい結末をアレコレ予想してv-344ドキドキv-344するのはいいけれど、
「果たして救いはあるのか・・・?」と思いながらi-282ドキドキi-282するのは苦手なもんで(苦笑)
ちょっとでも免疫を付けておけば、マシかな?という訳で、原作を読んでみたのですi-229

結果は・・・・

読んだ方が落ち着きますか・・・?

私にもお勧めですかね・・・?

戯曲

私は観劇前には予備知識を入れない方なのですが、今回は新潮に掲載された野田さんの戯曲を読みました。
いつもは観劇の後で劇場で買って帰って来るのですが。
衝撃的な内容なので心構えが必要かなと思ったので。読み終わった後はおも~い気持ちになりました。
ただこの場面の早変わりはどうなるのかな?などと、舞台への興味をそそられました。

ちょぉ~っとぉ~~

れいさんも、mauさんも・・・・そんなに心の準備が必要な作品なんですかぁi-282

私もやっぱり読んでから行こうかなぁ・・・・

だってぇ・・・

「THE BEE」の公式サイトに掲載されているストーリー読んでみて下さいよぉ。
きっとKINKINさんも
「えぇぇぇぇv-12v-12v-12
ってなりますって。
粗方のストーリーを頭に入れておいた方が
衝撃は少ないと思いますよぉ~!
別に、KINKINさんの恐怖心を
いたずらに煽ってる訳じゃないですからねi-229

原作本、途中までは呆気にとられるストーリー展開で、
ちょっと面白かったんですよ。
でもねぇ・・・何度、本を閉じて休憩したかi-202
一気には読めません。

気付けばもう初日は今週ですね。
もちろん、中身のある舞台を魅せて下さるとは思っていますが、
晴れやかな気分では劇場を出る事は
絶対に出来ないだろうなぁとドヨーンとしつつも、
一体どんな舞台が観られるのかとても楽しみでもありますi-179

読んでみよっと・・・・

おそるおそる・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fanx3.blog33.fc2.com/tb.php/470-45ac4f6c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。