スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”もったいない” 

カレンダー”もったいない”

前にも一度ブログでお知らせしたことがあるこのカレンダー♪

「まだ使えるのに、捨てるなんてもったいない」

エコやリサイクルといった考え方が一般的になるずっと昔から、日本には「もったいない」の精神がありました。
それは単なるケチや節約ではありません。
ものを捨てようとする時に、ものからの“私を無駄にしないで”という声に気づき、ものを大切にしようと思う感覚です。
そして無駄なく使い切ることで、ものへの感謝の気持ちを込める感覚です。
このカレンダーは、そんな日本人特有の感性といえる「もったいない」がテーマです。
12ヵ月のビジュアルは、本来は捨てるものを素材にしたアートで構成し、それらをもう一度使うための、今に伝わる「暮らしの知恵」を記載しました。
そしてカレンダーそのものも、使い終わった後はメモ用紙として、
もう一度使えるように工夫しました。
「もったいない」の意味を、ー言で言い表す英語はないそうです。
長い年月をかけて培われてきた日本の文化でありながら、現代ではつい忘れられがちな「もったいない」の精神を、今こそ大切にしてみませんか。


このカレンダーを創られたYOMIKOの藤崎さんのポリシーにとても共感する。
そしてこのセンスのいいデザイン! なんと13もの賞を受賞
そんなカレンダーのHPがオープン致しました。コチラ

そしてこのカレンダーのVPのナレーションを林田尚親さんが担当している。

20061122141801.jpg 収録現場

HP上で試聴できるので、ぜひぜひ聞いてみて下さい

私もこのカレンダーを使わせていただいてるのですが、色のインパクトがあってインテリアとしてもとてもグッドです 皆さんも来年のカレンダーとして使ってみてはいかがでしょうか?
(by KINKIN)
ふぁんふぁんふぁんのHPはコチラからどうぞ♪

ランキングに参加しています。
ランキング←1日1クリックで応援してね~ 頑張りまっす
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fanx3.blog33.fc2.com/tb.php/313-e5d7ec0e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。