スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SATSU♪ヒーローダンスカンパニー公演♪ 

ヒーローダンスカンパニー♪
         創立20周年記念公演in埼玉会館

昨日・今日2日間に渡り、埼玉県の埼玉会館大ホールにて、20周年を迎えた「ヒーローダンスカンパニー」が記念公演の発表会があった。
我がダンサー’sふぁんのSATSUさんが振付・構成・出演するという。

私は久しぶりに浦和駅西口の大地を踏んだ。
実は、私KINKINは埼玉県浦和市出身! よくお友達に『ダサイタマ出身!』などと揶揄されました。 ん?ダサイタマ?いまや死語か?年がばれてしまうか 埼京線が通ってからは実家に帰るのもそちらの方が便利とばかりに、この京浜東北の浦和駅はと~んと乗らなくなった。ホント何年ぶり!!?? しかし・・・・この街は変わらない。なんでこの街は変わらないんだー! 変わらなすぎる!! 私が子供のときからちょっと建物が傾いていた『フランス屋』なる下着屋さんまで、ちゃ~んと崩れないで残ってるのだ!! どうだ!
眼鏡屋のおじさんも生きていた!そう、生きるのよ!時計バンドだけを売ってるお店も、この流通事情が激しい中、よくぞ生き残ったと褒めて上げたい! もぉぉ!あまりの変化の無さに、懐かしいを通り越してビックリの連続!どうだ!

だから公演会場の埼玉会館までは、目をつぶってすぐ着いたぞ?・・・

到着して目を開けた。・・・驚いた!
人人人・・・すごい!

20061009220942.jpg

ここ埼玉会館大ホールは浦和市の成人式に使われるような大ホール! 3回とも満席であったこの公演のキャパはざっと4000人を超えるであろう! やはりダンサー人口の増加・ダンス好き人口は刻一刻と増えていると感じずにはいられない! 素晴らしい
1部は多彩なジャンルのダンスショー。この構成・演出を担当していたのがSATSUさんと久保田冬子さん。
オープニングいきなりのSATSUさんの振付ナンバーから始まった客席は、もうノリノリ♪で大盛り上がり
色んなスタジオの発表会を見てきたが、それぞれの先生方の振付や個性が、これほどはっきりナンバーに出ているのは珍しい。。ジャンルの違いがとても鮮明に表現されていた。

2部はオズの魔法使いをモチーフにした「HOME SWEET HOME」。 ジャズ、ヒップホップ、ロックの最先端の振付満載のストーリー性のあるパフォーマンス!こちらの演出はCONVOYの黒須洋壬さん。ダンスに興味があってCONVOYが好きな人なら、知らない人はいないという重鎮。

20周年と言うことで、練習にも力が籠もったと聞いたが、生徒一人一人のスキルが高い!
ナンバーにインストラクターが混ざって出演されているのだが、生徒もインストラクターと遜色なく踊っていた。 
それほど生徒たちは頑張っていた。

終演後、ロビーで感激の涙を流している出演者が多かった。

一生懸命頑張ったんだもんね! とってもステキな涙でした。

さて、ロビーに出てきたSATSUさんを捕まえてインタビュー♪
『お疲れ様~♪』と声を掛ける私に『はあ~・・・早変えが大変だった~(^^)』と笑うSATSUさんにもステキな汗が光ってた

20061009221254.jpg
(by KINKIN)
ふぁんふぁんふぁんのHPはコチラからどうぞ♪

ランキングに参加しています。
ランキング←1日1クリックで応援してね~ 頑張りまっす
スポンサーサイト

コメント

わぁ~(>o<)!!

行きたかったっす!!
SATSUが一番本領発揮できるのが
「HERO」なんじゃないかなと思っていたので(^^)
KINKINサンのレポ読んで一緒に興奮しました。
ありがとうございました。
そしてSATSU、お疲れさまでした!

ももえちゃん★

SATSUさん、カッコよかったよ~♪ 今回はひまわりの着ぐるみで出てきたり、コーラスラインのオーディション風景があったりと、笑える部分も多く、とっても楽しめました(^^)♪
あ! もしかしたらひまわりは笑える部分ではないなかもですけど・・・ちと笑いました(^^:)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fanx3.blog33.fc2.com/tb.php/278-65e4b4a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。