スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大忙しのふぁんふぁんメンバー① 

なんでこの時期に重なるの~~~
・・・と言いたくなるメンバーの忙しさ

ふぁんふぁんメンバーは年末年始関係なく活躍しております!!!

まず第1弾はこの人・・・大西玲子~~

20121025_3033207_t.jpg 青組公演『初雪の味』


日本演出者協会主催
「若手演出家コンクー2003」
<作/演出部門> 審査員特別賞受賞作品

【鎌倉編】作・演出 * 吉田小夏
【会津編】方言翻訳・演出 + 古川貴義(箱庭円舞曲)

会場:こまばアゴラ劇場
日程:2012年12月28日(金)~2013年1月6日(日)

これは、ある一家の4年間にわたる大晦日の夜を綴った物語。

●出演
荒井志郎 * 福寿奈央 * 林竜三 * 藤川修二 * 大西玲子 * + <以上、青☆組>
石松太一(青年団) + 鈴木歩己 + 小暮智美(青年座) + 和知龍範 +
羽場睦子 * +


*= 鎌倉編   +=会津編
●日程
2012年12月
28日(金) 19:30-*鎌倉編 # 
29日(土) 15-+会津編 / 19-*鎌倉編 
30日(日) 15-*鎌倉編 / 19-+会津編 #
31日(月) 15-+会津編 / 19-*鎌倉編 # ★

2013年1月
1日(火) 休演日 
2日(水) 12-+会津編 / 16-*鎌倉編 / 19:30-+会津編 #
3日(木) 15-*鎌倉編 / 19-+会津編 
4日(金) 15-+会津編 / 19-*鎌倉編
5日(土) 15-*鎌倉編 / 19-+会津編
6日(日) 15-+会津編

#= 終演後にアフタートークあり

【ゲスト】
2012年12月
28日(金)19:30<鎌> 吉田小夏 × 長田育恵 (てがみ座主宰)
30日(日)19:00<会> 古川貴義 (箱庭円舞曲) × 田上豊 (田上パル主宰)
31日(月)19:00<鎌> 吉田小夏 × 古川貴義 (箱庭円舞曲) × 出演者達

2013年 1月
2日(水)19:30<会> 吉田小夏 × 古川貴義 (箱庭円舞曲)

★= 31日のアフタートーク終了後は、劇場にて年越しカウントダウンイベントあり!

○開場は開演の20分前、受付開始は開演の50分前です。

○開演時間を過ぎますと通常のお席にご案内できなかったり、ご入場をお待ちいただく場合がございます。

○小学生未満のお子様のご入場はご遠慮ください。


予約・前売:3,200円
当日:3,400円 
シニア・学生:2,700円 
二都市セット券:5,600円

○ セット券は、鎌倉編・会津編の二つの公演をご希望の日時でお得にご観劇いただけます。

○シニアチケットは、65才以上の方を対象とした割引チケットです。

○学生・シニアのチケットは、当日学籍や年齢のわかるものをご提示ください。

○全席自由席・整理番号付

(by KINKIN)
スポンサーサイト

大西玲子 青☆組 『キツネの嫁入り』 

青☆組公演 『キツネの嫁入り』

20120418_2838810_t.jpg

ふぁんふぁんの公演に気を取られていて、玲子の芝居が始まってるのを告知おそ~なった

むかしむかしの、未来の昔。
ある村に、おじいさんと、おじさんと、少年と・・男ばかりが住んでいました。 おじいさんは山へ芝刈りに、おじさんは川に水浴びに、少年は人間の住めなくなった森へお嫁さんを探しに行きました。
ほろ苦いペーソスと透明感を持ち味に、市井の人々の営みを描き続ける青☆組。
最新作では、日本の未来の農村を舞台に、不思議な夫婦の物語をほんのりSF仕立てでお届けします。




作・演出:吉田小夏
会場:こまばアゴラ劇場
日程:2012年5月25日(金)-6月3日(日)


【出演】
荒井志郎  福寿奈央  林 竜三  藤川修二  大西玲子 (以上、青☆組) 
高橋智子(青年団)  石松太一(青年団)  田村 元  東澤有香


【公演日時】
5月
25日(金)①19:30- *♪
26日(土)②15:00- */ ③19:30-*
27日(日)④15:00- */ ⑤19:30-*♪
28日(月)⑥19:30-♪
29日(火)⑦19:30-
30日(水)⑧15:00-/ ⑨19:30-
31日(木)⑩19:30-
6月
1日(金)⑪19:30-
2日(土)⑫15:00-/ ⑬19:30-
3日(日)⑭15:00-


注1) *前半割引の回
注2) ♪の回は終演後に吉田小夏とゲストによるアフタートークを行います!


【ゲスト】・・アフタートークゲストが発表になりました!(5/13)
25日(金)19:30 瀬戸山美咲 (ミナモザ主宰)
27日(日)19:30 出演者達
28日(月)19:30 長田育恵 (てがみ座 主宰)


※受付開始は開演の40分前、開場は開演の20分前。

見に行くで~~~
(by KINKIN)

子は鎹(かすがい) 

大西玲子のでえくを見て来た!

2012012218050000.jpg

いつもの浅草・・・
いつもの木馬亭・・・
いつもの『でえく』・・・と言えるほど、定番になってきた人気のお芝居。

今回の玲子の役は『子は鎹』の10歳の息子キンボウ・・・

落語の作品を演劇に立ち上げるでえくの作品は、いつも笑いの渦
しかし今回は思いもしない人情劇・・・

久々にKINKINさんは号泣した
作品の内容も心の琴線に触れるものだったが、玲子の演じたキンボウに泣いたのだ。

玲子もそろそろ芸歴10年!!
演じると言う事がベテランの域に達してこなければならない。

間違いなくそこへ向かっているよ
このままどんどん広がって行ってね!

お客さんの層は、おじいちゃんとおばあちゃんが大半!!
だからこそ納得させるのが大変な筈。

深いお客さん達を、笑わせ泣かせ・・・これからも続けて欲しい集団です。
(by KINKIN)

明日から玲子の『で・え・く』 

玲子が『で・え・く』に出るよ~~

P1000099_20120119115014.jpg

新しい一年が始まり、
いかがお過ごしでしょうか?

私は冬将軍に負けず、
額をまるっと出してお稽古に励んでおります。

笑う門には福来る、初笑いにお誘いさせてください。
20日から三日間と短いですが・・・
ご一緒するのは文学座の大先輩をはじめ、素敵な方々ばかりです。
落語の演目を、衣裳は作務衣、道具は白扇と手拭いのみ、俳優の身体で舞台に立ち上げます。
下町言葉独特のリズムや、美しく細かい所作、人情・笑いがいっぱいつまっております。

皆さまお忙しいとは存じますが、お時間合いましたら是非足をお運び下さいませ。


語り芝居の会 でえく

『お見立て』『金明竹』『お駒長兵衛』『子は鎹』

1月20日~22日

20日(金) 15:00 19:00
21日(土) 13:00 16:30
22日(日) 13:00 16:30

2500円
浅草 木馬亭にてお待ち致しております。


(by 大西玲子)

玲子☆青組☆ 

玲子がまた変化するぞ~~~(笑)

reiko pa-ru 今度はどんな役かな~~~???


MITAKA "Next" Selection 12th 参加作品
青☆組 vol.15
『パール食堂のマリア』

作・演出 吉田小夏

■出演
荒井志郎(青☆組) 
福寿奈央(青☆組) 
林 竜三(青☆組) 
藤川修二(青☆組) 
足立 誠(青年団) 
木下祐子 
橋智子(青年団) 
天明留理子(青年団) 
石松太一(青年団) 
大西玲子 
小瀧万梨子(青年団) 
櫻井 竜 
如月 萌 

・・なにもかもが流れ着く港町の片隅に、小さな食堂を営む一家があった。
横浜の片隅にかつて実在したある女をモチーフに、おおきな歴史のうねりの中で続く人間の営みと、女達の艶やかな日々を、瑞々しく描く群像劇。
「小さきものに、神は宿る。小さきものに、私は祈る。」
どうぞご期待ください☆

■タイムテーブル
7月29日(金)①19:30- *♪
7月30日(土)②15:00- */ ③19:00- *♪
7月31日(日)④18:00- *♪
8月 1日(月)<休演日>
8月 2日(火)⑤19:30-♪
8月 3日(水)⑥15:00-/ ⑦19:30-
8月 4日(木)⑧19:30-
8月 5日(金)⑨19:30-
8月 6日(土)⑩15:00-/ ⑪19:00-
8月 7日(日)⑫15:00-

全12ステージ

*の回は7月割引
♪の回は終演後アフタートーク有
7/29夜…古川貴義(箱庭円舞曲 主宰)
7/30夜…土田英生(MONO 主宰)
7/31夜…出演者達×ゲスト司会者
8/02夜…谷賢一(DULL-COLORED POP 主宰)

■チケット
予約・前売 2,800円
当日券  3,000円
高校生以下 前売・当日とも 1000円

*7月割引
予約・前売 2,500円
当日券  2,800円

※開場は開演の20分前、受付開始は開演の40分前です。
※小学生未満のお子様のご入場はご遠慮ください。

■会場
三鷹市芸術文化センター 星のホール

(by KINKIN)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。